ラピスを身に着けるMさんの気持

ラピスを身に着けるのはどうして?

 

と、久々にお会いしたMさんに聞いてみました。

 

 

Mさんは、ラピスラズリのブレスを4本も持っていらっしゃって、

ご自分で時々ゴムを交換したり、浄化したりして

大切に身に着けていらっしゃいます。

 

 

Mさんは言います。

 

「私はラピスを着けるとき、宇宙を感じます。

宇宙に包まれてるんだ。って思える。」

 

「もともと月や星が好きだから、

ラピスの色や模様が、宇宙を連想させる、っていうのもあるかもしれない。」

 

「ラピスを着けていると 宇宙に包まれているのを感じて 穏やかな気持でいられる。

そう、その言葉が 一番 ラピスを身に着けているときの自分の気持に合っている。」

 

 

このような言葉がMさんの口から出ました。

 

 

 

私はMさんがこのような感じ方をしているとは夢にも思ってもいなかったから

とてもびっくりしました。

 

 

Mさんは、長い苦難を乗り越えて 明るく 愛を発して生活し続けている人です。

日々の疲れや体調を調節したり 日々起きる出来事を乗り越えるために

石たちを身に着けていらっしゃると思っていましたから。

(もちろんそういう理由もあると思います。「ラピスを心臓のために」って購入なさったから。)

 

 

 

 

もう一つびっくりしたのは、

Mさんが持っているラピスのブレス4本のうち3本は、

私とお客さんたちが「スーパーラピス」と勝手に呼んでいるラピスラズリだったからです。

「スーパーラピス」とは、磨かれていないラピスで、少々ザラザラしていて、

磨いてあるものより波動が強いことがほとんどなのですが

宇宙・地球 を連想させるような外見ではありません。

 

ですからMさんはおそらく

ラピスラズリの宇宙的な「波動」を感じ取っているのではないか?

と思います。

 

 

 

ラピスラズリを着けて宇宙を感じる、という画像
ラピスラズリは 自分が宇宙空間に包まれている感覚を与えてくれる。

パワーストーン百科事典によると ラピスは…

エジプトでは、

「普遍的な真理を象徴する最高の力を秘めた護符」

として…崇められた、とされています。

 

と 書かれています。

 

 

私は、

宇宙には(地球にも)「真理」が働いている と思っています。

私にとって 宇宙は、「真理そのもの」です。

 

 

ですから、Mさんが あまり宇宙っぽく見えないラピスを身に着けても

「宇宙に包まれているのを感じて 穏やかな気持でいられる。」

というのは

ラピスラズリの波動自体が、宇宙、真理 の波動を帯びている

からなのではないか?

と思えるのです。

 

 

 

 

 

 

ところで、

「パワーストーン百科全書」

私が最も信頼している石の本です。

 

世界の伝承をまとめてあるのだそうです。

 

地球の全ての大陸で、石は古代から何かの目的のために生活の中で多用されてきたと思います。

心を守ったり、目標に向かうときに身に着けたり、何かの症状や病気に打ち勝つために石を着けたり。

 

何百年、何千年と経験を積んで得てきた石の効果が書かれているこの本は

知性的なものであり、たいへん参考になると思っています。

数秒の瞑想

Mさんが身に着けているラピスのブレスを見る度に

宇宙を感じるとしたら

それは数秒であっても 「数秒の瞑想」 なのでは?

と思います。

 

そして

身に着けている間 宇宙・真理 の波動を感じ 身にまとっていられるとしたら

それもある意味 少し  「瞑想に近い状態」  なのでは?

とも思えます。

 

 

私は 瞑想についてほとんど学んだことはないので

そうは思えない方がいたらごめんなさい。

 

瞑想は 「無」 になることのようですが

 

私にとって 瞑想は

「宇宙を感じ 宇宙と一体になること。

何より、宇宙の真理(宇宙のおきて)と一体になれるように謙虚に願い、実際に、宇宙にみなぎる真理と一体になっていることを感じること。」

です。

 

 

私もよくラピスラズリを身に着けます。

ブルーや藍色のきれいなものだけではなく、

磨かれていない黒に近い色のたいへん波動が強いものをよく身に着けます。

自分の心臓の健康のためにも着けています。

うちの犬や猫にもよく着けています。

 

波動を身にまとっているんですね。

 

 

星を見上げたり、宇宙を感じたりすると、日々の雑事や悩み、それは無いでしょう? っていう出来事が

とっても小さなこと、宇宙の真理からは小さな小さなこと

って思えて、サッパリとした穏やかな気持になれるね。